ヨーカン長屋の日記

日暮れにたどる小野家の食卓

まぐろの刺身を

午前中にEast Dulwichのスポーツセンターに泳ぎに行く。通り道の郵便局で日本宛の手紙二通投函。新しいゴーグルを着用。20mプールを自由形、平泳ぎ、背泳の順で各10分ずつ泳ぐ。レーンで泳いでいるのは私を入れて4人で、私以外はゴーグルなしキャップなしで顔出し平泳ぎのおばあさん。コースロープで区切った向こうではベビースイミングのクラスを行っている。母子集団の中におじいさんと孫の組み合わせが一組みえる。

軽くなった体でLardship Laneの魚屋に向かう。地元スーパーの鮭、鮭、鱈、鱈に飽きたらここ。まぐろの刺身とタラコと、一回量がパウチパックになったイカスミを購入、全部で約£10(1,300円)。タラコはイングリッシュソーセージ3本サイズで£5(650円)。鱈をあれだけ消費するのだからタラコだって安いのだ。迷わず購入。粒の食感はぼんやりしているが、十分美味しい。昼はそのまま、夜は焼きタラコにした。イクラ、筋子はタラコの半分の量で倍の値段する。

幼稚園のお迎えのあと友達の家で遊ばせてもらう。夕方ルーカスの家に鼓介を迎えに行く。クリスマス会の劇の配役が決まり、鼓介はロバ、ルーカスは羊飼いになったそうだ。

昼食 タラコご飯、魚のクリームソース、根菜のカルダモンロースト

夕食

ルーカスの家にてイングリッシュソーセージ、ローストポテト、ブロッコリー(こども)

まぐろの刺身、焼きタラコ、春菊のサラダ、じゃがいもの千切りバター炒め、ナスと玉ねぎの味噌汁(おとな)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。