ヨーカン長屋の日記

日暮れにたどる小野家の食卓

おりがみセッション

遠足に続いて今日も鼓介のクラスに参加。社会科で日本を取り上げるので折り紙を披露してくれないかと言われて出かけた。

社会の授業は地球儀とジェニファー・アニストン先生の周りに生徒30人がぎゅっと集まって座り、お話を聴く形式。日本について大都市東京、富士山、寿司(クラスの半分は食べた経験あり)、着物、工芸などが語られる。まるで貿易商のおじさんの遠い国の土産話のようでこども達も熱中。

それから折り紙の時間に移り、みんなで犬と小鳥を折る。アンコールでうさぎ。デモンストレーションで一番沸いたのはピアノ。昨日の科学の解説に比べたら、いくらでもこどもに応えてあげられる幸せな時間であった。

昼食 ハムチーズサンド

夕食 豚肉ステーキ オレンジソース、クレソンサラダ、冷や奴、白菜の卵とじ汁

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。