ヨーカン長屋の日記

日暮れにたどる小野家の食卓

白ブライトン

週末はアロンとアナの住むブライトンで2泊。お好み焼きもっちゃんの旦那の実兄(エコハウス&ガーデンデザイナー)と嫁(ピラティス先生)夫婦である。長時間共に過ごすのが全く苦にならない波長の人たち。

真っ白な高台の地 Ditchling Beaconで夫と新太とハイキング。羊が雪の合間から草をむしっている。草のたまり場に座って食べているのもいる。眠れる体勢で食事をするのがうらやましい。サラダせんべいをマットレスにクレープを掛けてみたい。

科学フェスに行った鼓介、アロン、次男イリア、仕事後のアナと合流して魚のマーケットに行って海で遊んで帰る。ムール貝を1.5㎏、3ポンド(500円)で買う。食べるときはこどももおとなも飢えたカモメのように一気だった。

昼食 カフェにて帆立のカリフラワーソース、カリカリベーコン添え、パン(わたし)ハンバーガー(夫)

夕食 鯛とポテトのハーブグリル、ムール貝酒蒸し、ルッコラのサラダ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。