ヨーカン長屋の日記

日暮れにたどる小野家の食卓

甲府みやげ

日本の家族から小包が届いた。父母が盲会の遠足で行った甲府のお土産の信玄餅と信玄桃(おまんじゅう)とバスの中で配られたお菓子の詰め合わせが入っていた。

盲会は目の不自由な人の集まりだというのに親睦イベントは驚くものが多い。以前、全員同伴ガイドさん付きで河原でBBQをしたという話にびっくりしたが、今回の遠足は美術館で『落ち穂拾い』を見たり触ったりして感想を述べ合ったという。うちの母は視力のあるうちに名画などは見たことがなかったと思う。遠足帰り、指先に残るミレーはどんなであったか。

信玄餅の食べ方、和菓子好きの鼓介。こうやって食べてもいいんだなあ、と感心するカラ容器。一滴一粒残さぬ完食。餅が苦手の新太はこぼれたきな粉を専門に吸い、舐める。普通に信玄餅を食べたい人と好相性。信玄桃はきれいな箱を開けたらピンクの桃まんじゅうが並んでいて一瞬、新太が中からほほぎゃあと桃太郎が!と期待した様子。わたしがこれはお饅頭だよと指摘したらとても照れていた。

広告

甲府みやげ」への2件のフィードバック

  1. ニコニコ 2012年6月16日 8:53 pm

    かずえさん、こんばんは。木曜日は、傘の忘れものと一緒に信玄餅を届けて下さってどうもありがとうございました。私、信玄餅が大大大好きなんです!ですので、とっても感激しました。先月、日本からこちらに戻ってくる際に成田空港で、歩きたい盛りの息子を追いかけている時、お店で信玄餅が売られているのを横目で見て「あー、買ってかえりたいなぁ」と思っていました。ご両親にもどうぞよろしくお伝えください。またおしゃべりしたいです。近いうちにお会いできますように。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。