ヨーカン長屋から

日暮れにたどる小野家の食卓

祝、村上春樹

第三回ブックグループ。

『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。

「イラッとする文」で終わらされたらどうしよう、と不安だったディスカッション。あまり不安だったので村上春樹の名誉のため自作のストーリーマップを持参。これが受けて終わってみれば大盛り上がり。

ハードボイルドワンダーランド章のSFアドベンチャーに乗り切れずギブアップの人も数名、「ブレイクポイントを越えたらあとは止まらなかった」という人も何人も。それが案外、この人には村上ワールドわからないかもと予想していた人だったりして面白かった。世界の終わり章はこっちだけ読んだらラブストーリーだというわたしの再発見に多くの賛同を得て大満足。人の内面を知るのは楽しいし、同じ感覚の友達を見つけるのはいつでも最上の喜び。この感動が生きる勇気のみなもとだ。ようやく、頻繁にそれが起こる段階に達しつつあって嬉しいと思う。

次回課題図書は『グレイト・ギャッツビー』。

夕食 ローストポテト、海老とマッシュルームのソテー、ガスパッチョ

広告

祝、村上春樹」への2件のフィードバック

  1. ハナ 2012年6月20日 11:38 pm

    カズエのストーリーマップ、いいなぁ。私は、最近村上春樹訳の『ティファニーで朝食を』を読んだところ。新しい発見があったり、大好きな作家の名前が出てきたり、あの時代のNYに行きたかったなぁって思ってしまった。ついでに、村上春樹訳のアンソロジー『バースデイストーリーズ』も読んでみたけど、中々良かった。今度はどちらも原文で読んでみるね♪

    • kazuebi 2012年6月22日 1:30 am

      村上春樹は英語訳と米語訳があるらしいね。

      そしてどの国も翻訳されている海外小説の量ってほんとうにごくわずかみたい。イギリス人の誰もが『モモ』を読んだことがないという発言にびっくりよ。
      近年の日本の小説でも良いものあったら教えてね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。