ヨーカン長屋の日記

日暮れにたどる小野家の食卓

月別アーカイブ: 10月 2014

勝負師

鼓介のサッカーチームの監督に赤ちゃんが生まれて、夫が6週間代理をした。

大量得点差の負け続きで天気以外は散々な5週間。モンスターペアレントにも襲われた。一時はそいつの車に落書きしてやれと思うくらい腹が立ったが今は過去。それにしても夫は膨大な事務や色んな人の思惑や野次やこどもたち自身を淡々と処理していた。こういうストレスには強くないはずという私の予想は外れた。そして代理監督としての最終戦に初勝利をかざった。上昇中の新しいストライカーと、久しぶりに攻撃のポジションを与えられてやる気を出した古株選手のシュートが終盤にやっと枠に入り、スポーツ漫画のようだった。もちろんトレーニングや試合の研究にも熱心だったけどまあ6週間一連の行動を見ていて勝負に強い人って凄いもんだなと思った。

IMG_0016

昼食 梅ととろろこんぶのおにぎり

夕食 ビーフシチュー、ソーダパン

広告

朝日ののぼる道

ケント大学の新年度がはじまって1ヶ月。今年の生徒は1年生のフレッシャーズ。全員学内の寮で暮しているらしい。ファイルを抱えて校舎に向かう風景がかわいい。敷地は代々木公園ぜんぶくらいの広さでスーパーも映画館もある。学生は勉強が忙しいし平日はこのミニチュア村から出ていそうにもないけど不良の溜まり場もどこかにあるのかな。
電車賃が高いので今年は車通勤にしている。家から大学まで70km。ふだん運転は好きじゃないが、この東に直進する感じはしっくりくるから吉方なのかも。天気のいい日は高速道路で日の出を迎える。路面が朝日に反射して金色で川の上を進んでいるみたいな時がある。最近夫にiphoneをもらったのでGeorge Ezraを聞いている。ケントにぴったり。
th
夕食
ざるそば 豚肉ともやしの炒め物(こども)
かぼちゃとローマンカリフラワーのオーブン焼き、豆とズッキーニのパイ(大人)

続 日本の歌

大人の日本語コース7週目。

今期は12月のJLPT試験N4/5と、自動詞/他動詞がターゲット。そしてスピードと語彙力アップのために日本の歌を歌っている。日本語歴1年半、ことばを発する先から憧れの国の空気が立ち上ってきて楽しい頃だと思う。ここまでの歌リスト。

メリーさんの羊

夕焼け小焼け

大きな歌

ロンドン橋

クラリネットを壊しちゃった

明日があるさ Re:Japan

ばらが咲いた

ごんべさんの赤ちゃん

本当は『私がオバさんになっても』を入れたかったけど、60代の紳士が3名いるので「キスをした〜♪」は却下にしてマイク真木にした。来週は『夢の中へ』。あと1つかふたつ欲しいので、ミディアムテンポの歌いやすい歌おすすめください。