ヨーカン長屋から

日暮れにたどる小野家の食卓

月別アーカイブ: 7月 2015

持ち物のお知らせ

里帰りまで一週間を切った。

毎年この時期は外にいる時間が長いから、我が家はとても散らかっている。

自慢でもないが、私は20代までで懲りている。
出産と移住で気を引き締めて家も頭の中もなるべく散らかさないように、物を増やさず整頓に努めてきた。
それなのにこの一年で家がとうとう元の森のようになってきている。
理由ははっきりわからない。
家事をする気も湧かず庭に逃げるばかり。

この1ヶ月くらいロンドンは文句がみつからないほど夏陽気。
出発までにひまわりの蕾が見れるかどうか。

今日はやっとおみやげを買いに行けた。
去年はルーンバンドとLIBERTYのピンクッションだった。
いろんな人と腕輪を作った思い出が記憶のアルバムに。
IMG_0748

今年は「ぬり絵」。
またまた手を動かしながらの再会。
待ち合わせには色鉛筆、色ペンご持参ください。0.5mm以下だとさらによし。

夕飯 ベーコンとカリフラワーのリゾット 肉じゃが ローストしたズッキーニ

いいことずくし

イギリス風でうれしいことのひとつが自分の誕生日。
我が家の人々もこの日は盛大に祝ってくれるので、彼らの想像以上に楽しみにしている。

しかし今日は仕事があって朝6時台に家を出ねばならず。
さらにこどもの運動会。
夜中にサッカーを途中まで観てしまったので一日眠かった。
サッカーは後半イングランドの攻撃時間、勝ち越しを見届けて寝たいのにイギリスのテレビ解説が腹立って限界。
誕生日の朝から自分も家族も不機嫌だったらやだなーとか、イングランドに負けたら運動会行きたくないなーとかネガティブな気持ちに押されてベッドへ。
でも下から聞こえた夫の叫び声にほっとして、3時間半寝て仕事に行った。

今日は先に運動会に行った夫から「新太かけっこ3着」「父親レース優勝」のテキストを受け取り、講義が終わると同時にバスに飛び乗って、会場へ着いたのが鼓介の徒競走スタート直前。数年ぶりの1番で満面笑顔。よかったね。
私が毎年願っているのは夫が本気出して転びませんように〜ということだけなんだけど。

夜は手巻き寿司を用意してくれて食べ、ケーキ食べ、プレゼントは新太作の宝探し。
終わってみればいいことずくし。
あー 楽しかった。

夕食 手巻き寿司(鯛、鮭、はまちの刺し身とスティックベジタブル)、ケーキとコーヒー